ブラックエージェントに騙されない!転職バイブル

転職エージェントを厳しく批評する評価会議です

「ナースではたらこ」は評判通り電話がしつこいのか?ブラック病院など感想

      2018/09/22  口コミ投稿数 :0

「ナースではたらこ」はネットの評判では、電話連絡がしつこいなどと言われていることも多いのですが、連絡が多いと感じた場合に取るべき対応についてまとめました。

すぐに可能なのは、下記の対応をお願いするべきです。

・電話での連絡を中止させる
・退会の連絡を入れる

私がナースではたらこを利用した時は、そこまで電話連絡が多かったわけではなかったのですが、他転職サイトでの転職活動がスムーズに進んだこともあり、途中退会しました。

ナースではたらこで電話連絡が多いと言われる原因と対策

ナースではたらこを利用時から、別サイトでの転職を経て、現在私は120床ある病棟に勤務しています。

循環器に特化している病院なのですが、新人教育にも力を入れていて、勉強会はよくありますし、ベテラン看護師も参加して、スタッフは常に向上心を持っています。

急変が起きたときに5分以内に救急カートの準備や、心電図の装着、酸素吸入の準備ができるなどの明確な目標があり、それがスタッフ全員ができるように日々練習しています。

ナースではたらこでは、電話連絡が多いという評判をネットの2chなどから見ていたのですが、私の時はそこまで酷いという印象はなく、ただ電話連絡は来ていたので、途中で退会しました。

ナースではたらこで電話が来るのは紹介料のため

ナースではたらこで、電話連絡がしつこくなる可能性があるのは、担当アドバイザーが紹介料ノルマで苦しい時だと聞きました。

というのも、ナースではたらこは、登録した看護師を一人転職させれば、紹介先の病院から紹介料を貰うことができるからです。

当時の職場は、看護師として技術や知識が身につき、とても勉強になりますが、逆に言えば勉強会でプライベートの時間もなくなってしまいます。

先輩看護師もほとんどの人が参加しているので断りづらいです。休日はもちろん、例え夜勤明けで家に帰っていたとしても、夕方に勉強会がある場合はもう一度病院へ行かなければいけません。

夜勤中に急変や入院があってクタクタに疲れているときには、もう一度行かなければいけないことがとても辛かったですし、その時にナースではたらこから電話連絡が来ると、担当者もノルマがあるとはいえ、必ずしも良い気分にはなれませんでした。

私自身も技術や知識をより深めたいと思っているので、勉強することに対してはいいのですが、せめて疲れているときや夜勤明けには希望がなければ参加しなくて良いようにしてほしいです。

職場への不満と紹介求人

スタッフ全員が、休みの日でも夜勤明けでも参加することが当然だと思っているので、断ることもしづらいです。

ナースではたらこで紹介された求人は、給料はとてもいいのですが、半強制的な勉強会のおかげでプライベートの時間はほとんど潰れてしまうものもありました。

勉強会を行う頻度も多く、休みが潰れてしまうので、勉強会を行う時間を夕方ではなく、昼休みに行うなどの変更も行ってほしいと思っています。

もしくは週に2,3回ある勉強会の回数をもっと減らすなど、スタッフの負担にならないように変えてほしいと常々思っています。

その他にも内装がホテルのように綺麗にしているので、その分清掃に時間がかかりますが、その点もナースではたらこでは紹介時に、より具体的に触れてほしかったと思います。

その日に勤務するスタッフ全員でベッド柵や、棚の上、オーバーテーブルを拭いていくのですが、埃が残っていると視聴から注意されてしまいます。

パートや単発求人は多いのか?

業務については感染予防のためだとは理解しているのですが、患者様が置いている時計やティッシュ箱もどけて水ぶきをすると、やはり時間がかかると思ってしまいます。

ナースではたらこで単発求人として紹介のあった病院では、プライベートの時間はほとんど潰れてしまうのですが、それでも私が転職しない理由は、やはり給料がいいからです。

また、私は覚えるのが人より遅く、時間がとてもかかってしまうのですが、先輩看護師がやさしく指導してくれるので、そこも気に入っています。

仕事中のフォローだけではなく、プライベートでも遊びに誘ってくれたり、悩みはないかなどを聞いてくれて、女性が多い職場でこれだけ人間関係に恵まれたところはないと思うので、今のところは転職は考えていません。

けれどももしも結婚して子供が出来たときは、もっと家庭に時間をかけたいので、そのときは転職を考えるかもしれません。

ナースではたらこでもパートに変わるという方法も提案されましたが、勉強会はパートの人でもほとんど参加しているので、時間が拘束されることは変わらないため、パートにはならないと思います。

ナースではたらこでは履歴書の作成はしてくれるのか

以前は、職員数8名ほどの日勤のみのクリニックで正社員として働いていたのですが、当時の職務経歴を上手く履歴書に書き起こすのが億劫で、転職サイトでも履歴書作成をお願いできないかと悩んでいました。

ナースではたらこでは、履歴書作成をしてもらえると口コミで見たこともあり、登録した側面もあったのですが、実際には履歴書作成のアドバイスが貰える程度で、実際に代行して作成してもらうことはできませんでした。

当時紹介してもらった求人は、入社を決定する前に求人票を拝見した段階では、お給料もまずまずですし、賞与もしっかりいただけて残業もほぼ無しという理想的な職場に思えました。

その分、履歴書作成もスムーズにやってくれる転職サイトを利用していればよかったのですが、自分で書く羽目になり、結局選考でも落ちてしまいました。

長年の看護師経験から「そんな美味しい話がそうそう転がっているはずはない」不安を抱えていたのも事実で、実際転職活動してみると、やはり美味しいだけの話では無かったです。

ナースではたらこはメール連絡はしつこいのか?

まず当時の職場での一つ目の不満は、とにかく院長が神経質で指示が細かいことで、メール連絡もしつこく、業務時間外でも同じように頻繁に連絡が来ていました。

LINEが流行っていたこともあり、LINEアカウントを聞かれて、昼夜問わず連絡が来るという状態でした。

ナースではたらこでは、電話連絡だけではなく、メールでも求人案内が来ていたのですが、迷惑メールレベルの頻度ではなく、普通に毎日1~2通来るという頻度でした。

ちなみに業務のほうでは、患者さんの説明の一言一句まで注意を受け、患者さんの前で延々とお説教されることもありました。

さらには電子カルテの記載方法。一行開けていると詰めて記載しろと注意され、大文字や小文字、半角や全角まで事細かい指示があり、カルテを記載するだけでも一苦労です。

こんな調子ですから、器械の片付けや検査においての決まりがさらに複雑であることは言うまでもありません。一つ一つの順番や操作する時間まで、まるで軍隊かと思えるような細かい決まりがあり、さらにはトイレ掃除の洗剤やトイレットペーパーまで使用すれば名前を記載して報告するというシステムまで構築されていました。

こんな調子ですから、働くスタッフ側にも相当ストレスがたまっていたんだと思います。とううのも、当時の職場のみんなでナースではたらこ含めて、看護師転職サイトに全員でお昼休みに登録したことがあったからです。

そのうち5人は3か月以内に転職してしまいましたし、ナースではたらこで転職した人もいました。

二つ目の不満は、とにかく人間関係が最悪だったこと。入社して、挨拶した時に職員全員が無表情でノーリアクションだった時から嫌な予感はしていましたが。

とにかく入社当初から「新人はいじめるもの」みたいな雰囲気が漂っていました。質問しても完全無視で聞こえるように悪口を言われ、困っていても一切助けてもらえず失敗すると失笑されました。

唯一、助けてくれる人がいたんですが、彼女も他の人の報復が怖くて始終怯えているような雰囲気でした。メール連絡もしつこいこともあり、他の人がいないところで、そっと教えてくれるみたいな感じでした。つくづく女って、看護師って怖い生き物だと痛感しました。

ナースではたらこの友達紹介システム

ナース人材バンクの友達紹介システムが有名だったのですが、友達紹介で3000円くらいのギフト券が貰えるキャンペーンがありました。ナースではたらこは、1万円程度だったこともあり、当時職員全員で登録して、焼き肉を食べに行きました。

ナースではたらこで、もし変わってもらえるのだとしたら、あの意地悪な看護師たちを総入れ替えして人間的に成熟した人材を再雇用して欲しいと思います。

友達紹介システムのいいところは、職場のみんなで楽しく登録してお金も貰えることかなと思いますが、院長はまあ、細かいですけれども優しい一面もあるし、職場の条件自体はそう悪くないので、やはり一番の不満は職員に対してかなあと思います。

でも私の前にも何人もの新人が採用されて数か月で辞めてきた歴史があるみたいなので、改善は無理みたいですね。

転職は常に考えています。転職活動もしていますが、人間関係以外の条件の良さにずるずると仕事を続けているような感じです。

でも精神的にはもう限界。本当ははやく辞めてしまいたいので、ナースではたらこに登録したのも、個人的には悪い選択肢ではなかったなとは思います。

看護師の世界はいじめやパワハラが横行していると知ってはいましたが、この職場はその中でも本当に最悪。それに部署移動が無く施設自体も狭い空間であるため逃げ場がありません。この間など、あまりにもストレスがたまってしまい、体調が悪いと嘘をついて欠勤してしまいました。早く辞めないと精神的にまいってしまいそうです。


口コミを投稿する


五 + = 6