ブラックエージェントに騙されない!転職バイブル

転職エージェントを厳しく批評する評価会議です

マイナビ看護師は評判通り連絡が来ないのか?利用した感想

      2018/09/15  口コミ投稿数 :0

看護師キャリア8年の私ですが、過酷なブラック労働による体調不良から休職を経験し転職決意、色々な転職サイトの評判を調べて最終的にはマイナビ看護師を利用して転職をしました。

よかった点としては特に下記の二点です。

・しつこい連絡が少なく、働きながらでもストレスが少なく転職活動が出来る点
・さっぱりとした対応だが仕事が早い

看護師の転職は口コミサイトの情報量も少なく偏った意見もあるので、私の経験とその経験から口コミサイトでの評判が正しいのかそれとも間違っているのかを書いていこうと思います。

マイナビ看護師は連絡が来ないと評判?担当者の怠慢はあるのか

マイナビ看護師がとてもよかった点としてはかなり蛋白な対応ではあるものの、確実にこちらの要求を把握して求人を持ってきてくれるところと、こちらが求める以上の連絡がなかったという二点に限ります。

逆に悪い点としては連絡が来ないことがあったことなのですが、これは後述するブラック病院、クリニックの見破り方で解説します。

ちなみに、ブラック求人は何社も看護師転職サイトを利用した経験から言うと、どの看護師転職サイトでも3割~7割くらいはブラック臭いクリニックの紹介はあるので、利用するときは自衛が必要なのは肝に銘じておいてください。

どちらかというと、しつこい連絡よりも電話が来ない、連絡が遅いと不満を感じるタイプの転職サイトだと感じました。

※ハローワークでもブラッククリニックの紹介は多いので、一番ブラック率の低い看護師サイトを使うのがいいと思います

マイナビ看護師は2chの評判出も連絡が来ないとクレーム?

私が以前勤務していた病院は、病床数が300ほどある比較的大きな総合病院で、2chの評判でも今では悪く書かれることが多い病院です。

そこは地元では患者からは評判の良い病院で給料も比較的恵まれてましたが、職場の人間関係があまり良くはなく、2chでも匿名の従業員によって掲示板が作られていました。

匿名の同僚が2ch上でマイナビ看護師など転職サイトに登録して転職が決まったといっていたので、私も登録したのですが同時に体調の悪化にも苦しみ始めました。

どこの病院でもそうかもしれませんが、日勤と夜勤が不規則で、私の場合は頼まれごとを断れない性格だったこともありますが、三交替制で中番だったのに突然夜勤までしてくれと言われる事もあり、すぐ転職しないとマズいと追い込まれていきました。

元々睡眠がとれにくい体質で、まして夜勤となると余計に熟睡がしにくいのです。当然疲れが取れない状態で勤務しなければならず、本当にしんどい状態でした。

かといって夜勤を断ると他の人に迷惑をかけてしまう事になり、断れませんでした。食欲も減少するといった悪循環に陥ってしまい、何とか転職しないとと決意してマイナビ看護師、看護ルーなど登録しましたが、看護ルーからはすぐ連絡がきたものの(その後しつこくなりましたが)、マイナビ看護師では連絡が来なかったため、サポートセンターに問い合わせしました。

休職になりマイナビ看護師に連絡を最速

そんな状況が続き、体力的に厳しい部分を感じたため、休職という形をとり転職活動を行うことにして、連絡をくれなかったマイナビ看護師にも相談に行きました。

看護師の方ならわかると思いますが、普通の勤務をしながらだと不規則な勤務時間や、勤務時間外の勉強会などで、まとまった時間を取りづらく転職の面接に向かうことすら困難となるからです。

私は休職中という立場でしたので、2chなどで休職中であるデメリットなどを調べながら転職エージェントを探していました。

最初に目に付いたのは看護ルーというサイトで休職中や、一時的に退職していても問題は無いという書き込みをみて登録をしてみました。

他にもマイナビ看護師や、看護のお仕事などのサイトがあったのですが、マイナビ看護師は大卒優先の傾向があり、対応がかなり遅いということが書いてあり、看護のお仕事は口コミサイトはステマセオリーでの曖昧なメリット、デメリットであったり全体的にステマ、ゴリ押し感があり、最初は避けておきました。

しかし看護ルーは、電話がしつこく、面談の際も宗教かのように同じ系列の病院をゴリ押ししてくる所を見て、ここで本当に平気なのかという不安があり利用を辞めたので、連絡が来ないよりはしつこいほうが好みなら看護ルーでいいと思います。

次に連絡が遅くても時間はそこそこあるのでマイナビ看護師に登録しました。専門学校卒業ということなのか、全てにそうなのか分かりませんが、電話での面談だけでした。

自分としてはかなり淡白だなと思ったのですが、求人を3日後までに送りますということで、待っているとその日のうちに求人が届きました。2chではかなり遅いという評判だったので、このスピード感には驚きました。

釣り求人はあったの?ブラック求人の割合は?気になる求人内容とは

対応が異常に早かったことから、付け焼き刃的なテンプレで求人を送ってきたのではないかという不安があったのですが、私の希望の二交替制の求人ばかりでした。

看護ルーで面談した際にここの系列は釣り求人が多いと注意をされた系列の求人も混じってはいましたが、全体の一割程度でした。
なので、釣り求人はかなり少ない方だと思います。

次にブラック求人に関してですが、こちらに関しては実際に面接まで進まないとわからない部分も多いのでなんともいえませんが、私が面接に進んだ病院とその中でのブラック求人の割合を考えた場合大体全体の6割くらいだったと思います。

半分以上がブラック求人というのは若干多いのかなという印象ですが、それ以外のところを見極めて受けていけば問題は無いレベルだとは思います。

2chの評判を信用せずに最初から登録しておけばスピードも早く看護ルーからのアドバイスと併せてスムーズに転職できたと少し後悔はありましたが、ここからマイナビ看護師をメインに転職活動を進めていきます。

最初に10くらいの病院に書類を出してもらい、通ったのは半分ほどでしたが、書類提出から合否の連絡までも長くて10日ほどとしっかりと提出を依頼してから放ったらかしということもなかったようです。

5つのうち3つは、面接の雰囲気などで私から辞退したのですが、帰ってから専門学校時代の同級生が務めていたこともあり、内部事情を聞いてみると勤務形態としては問題ないのですが、無駄な残業が多いということを知りました。

マイナビ看護師では病院の内部事情は教えてくれるのか?

内部事情を全体まで把握出来ないものの、通っていた求人全てがブラック求人だったということも無く、その後も書類を出してもらい、いろんな病院で面接をしました。

途中内部事情についてピンポイントに質問したことがあったのですが、人間関係などの細かい部分についてはわからないと申し訳なさそうに回答をしていたものの、実際の勤務形態などについては、以前の利用者に聞いたりしてくれたようで、ブラック求人や、自分が望まない形態の病院を避けることが出来ました。

マイナビ看護師で数多くの求人を探したところ、収入はかなり減少しますが、家庭的な雰囲気で夜勤もなく、残業も少ない個人の内科病院に目が留まりました。職場見学もでき、自分の目で確かめられたのも安心材料でした。

早速面接を受けたところ、即採用が決まりました。今度の職場は従業員が7人で以前とは正反対です。

もちろん同じ医療現場で責任の重大さは全く同じです。以前の病院では時間に追われて全く余裕がない状態でしたが、今度の医院は少しばかり時間の余裕が出来て患者さんとの会話が生まれました。

この当たり前の事が出来てなかった自分に気が付きました。患者との信頼関係を築くうえでも大事な事とも同僚に教わりました。

今度は同じ失敗をしないため、体調には以前の倍気を遣っています。やはり自分の体力にあった職場選びの重要性を感じました。

マイナビ看護師でもステマが優先の口コミサイトに騙された

私が何件かマイナビ看護師の口コミサイトをチェックしてから登録したのですが、全体的にマイナビ看護師の優先度は低いとかかれるサイトが多かったです。

これはおそらくマイナビ看護師は広告料をどちらかというとメインのマイナビ転職などに多く使っており、その影響で看護師の転職においても電車広告などで、看護師の方が目にすればそちらに登録するだろうという考えから、ステマをしてもらうための広告料があまり多くないことから、ステマサイトでは他のサイトにより多く登録してもらうために優先度が低くなっているのではないかと考えられます。

しかし、実際に利用した経験からそれらのサイトが真実なのかどうかをけんしょうしていきたいとおもいます。

連絡がしつこい?情弱の目を他にやるための最良のワードかも

看護師の転職のみならず、転職サイトの口コミ全般に言えるのが、連絡がしつこいからやめた方がいいという評判です。

これに関しては私が登録した限りでは特にしつこいと感じることがなかったです。恐らく私が看護ルーがしつこかったということを事前に言っていたこともあるかもしれません。

看護師の口コミは特に情報が少なく、ステマによって情弱の人を、ステマしたいサイトに登録を促すことがかなり容易となっています。

それに加えて、特定の転職エージェントをディスることによってより、ステマしたいサイトへの注目度を上げることが出来、マイナビ看護師は後者のようです。

特にほしゅ何とかというサイトと、至高の看護師求人というサイトのやり方は若干卑怯な感じすらしました。

両サイト共に悪い点をまず書いてから良い点を書くという、悪い印象をまず植え付けてしまうというやり方です。

あからさまのでこんなことに騙されるなんてないと思うかもしれませんが、特に時間もなくサイトを沢山回ってる時にはこういう手法でも、マイナビ看護師=悪いという印象を与え、とりあえず避けるという方向に持ち込めるのです。

私が最初にマイナビ看護師に登録しなかったのも恥ずかしながらこのような部分に起因するところが少なからずあると思います。

口コミサイトでの評判に騙されるな。口コミサイトが使う常套手段はこれ

先程紹介した2サイトで、メリットについて書いてもあるので見てみると、私の経験からすると異なる部分もあったので、訂正をします。

まず、あるステマ看護師求人サイトでは、担当者のサポートが手厚いというメリットがありましたが、これに関してはメリットとして書かれていますが、人によります。

2chで多く言われていたのは専門学校卒よりも大卒を優先しがちということだったので、恐らく手厚いサポートを受けれるのはちょうど大卒転職者が少ないタイミングだったりしたのではないでしょうか。

私の場合は連絡がしつこいのが嫌だということを伝えてはいましたが、必要最低限以上の情報は特になく面接前などのアドバイスもありませんでした。

極端なことを言えば、最後まで担当者と顔を合わせることもなかったので、本当に手厚かったかといわれると違います。

次にほしゅ何とかというアニメイラストの多い気色悪いサイトですが、ゆっくり時間をかけてくれたというメリットがありますがこれも稀有だと思われます。

マイナビ看護師のデメリット、メリットの比較が意味ない理由

私も2chを見て対応が遅いのでゆっくり時間があるのならば使えるかもと思ったのですが、メリットとしては実際は手際がよく、情報伝達は早かったです。

逆にデメリットとして徐々に提示される求人の件数が少なくなっていったところをみると、急かされている部分が多少なりともあったように感じました。

この部分に関してはマイナビは看護師だけではなく、普通の転職のサポートもしている事からそちらの転職の評判から看護師の転職においても時間をかけて丁寧に対応をするのではないかという勝手な推察からかかれたことだと思います。

実際看護師の方は口コミなどに応募したりする暇もなく、休みの時間はしっかり休むという人が多いためサイトとしての情報量が少なくなってしまうことから、こういった付け焼刃的な書き足しがあるのだと思いました。

これは他のサイトにデメリットとしても書かれているので間違いないと思いますが、メリットとデメリットをまとめてみた系のクズサイトの場合は、ステマ疑惑が強いので参考にしないほうがいいです。

このような形で、私はマイナビ看護師を最終的な選択肢として選んだのですが、必ずしも良かったからマイナビ看護師で決まったというわけではなく、マイナビ看護師はほかのサイトと比べると、要望通りに転職を進めやすかったためほかのエージェントよりも長く続いたために結果的に転職を決めれたのだと思います。


口コミを投稿する


− 4 = 五