転職エージェント評価会議

転職エージェントを厳しく批評する評価会議です

スーパーナースは評判通り連絡しつこく登録してはいけない?利用した感想

      2018/09/17  口コミ投稿数 :0

私はスーパーナースに登録して転職活動をしてみたものの、口コミサイトの評判との違いを感じて結局転職にいたることはありませんでした。

・連絡頻度の多さ
・看護師求人のレベル

上記の点にフォーカスして実際にスーパーナースを利用してみた感想と、私自身が感じたメリット、デメリット、そして2chなどの評判をまとめていこうと思います。

しつこい電話連絡の多さなどスーパーナースの評判について

私はスーパーナースに登録して単発の看護師求人を探していたのですが、実際ブラックな求人が多かったです。

まず、私がスーパーナースに登録したきっかけをまずお話します。私は看護専門学校、卒業後、附属の総合病院に就職後4年間病棟勤務しました。

配属先は呼吸器内科がメインの病棟で当時はまだ3交替勤務でした。業務は多忙で大変でしたが人間関係は良好で充実していましたが4年目の途中に妊娠が判明しました。

友人は産前・産後休暇、育児休暇取得後夜勤免除で病棟勤務の復帰を希望しましたが、当時はまだなかなかそれが認められない時で、師長との話し合いでは、産前・産後休暇、育児休暇から復帰後は夜勤をしないと病棟復帰は難しいと言われました。

初めての妊娠、出産ということもあり、夜勤業務をしながらの子育てをする自信がなかったので、産前・産後休暇後にそのまま退職となりました。

そのため、産前期間での勤務先を探すことはあきらめたのですが、産後の勤務として単発かつある程度勤務時間に余裕がある求人を探すのに単発の求人が多いと評判がよかったスーパーナースに登録しました。

釣り求人?実際の条件と異なる求人が多数

スーパーナースに登録してから最初の方は子育てがまだ落ち着ききっておらず、基本的に電話でのやり取りがメインとなりました。

子供の保育園の入園が決まったころ、ようやく私も面談に行く時間が出来たので、面談場所である永田町まで向かいました。

私の担当者の方は女性の方で、年も4つ上と自分との境遇が近いこともあってか、子育てをしながらという部分に重きをおいて求人を探してくれるといってくれたこともあって第一印象としてはかなり信頼できる転職エージェントという感じでした。

ですが、一通り求人を見て思ったことが、どこのエージェントでもそうなのかもしれませんが、単発の求人はどちらかというとクリニックや、病院での勤務よりも介護施設などの世間一般的に想像されている看護師の仕事とはかけ離れているものが多かったです。

ですが普通のクリニック勤務などもあったので、そちらをメインで応募していきました。

面接にもいくつか進んだのですが、面接で言われたことが看護師は足りているから、受付などの一般的な業務をお願いしたいというまさかの釣り求人だったなんてことが多かったです。

これも産後ということもあってお互いにリスクを少なく、雇用をしたいという病院側の気持ちだったのかもしれませんが、こちらとしてはエージェントを通して要望を伝えてはいたので、意思の疎通や情報の共有ができていなかったのかなと感じました。

そういった病院が多かったことから一旦病院での求人探しはほどほどにしてもう一度エージェントの方と話し合うことにしました。

口コミ評判とは違うけど…しつこい電話連絡

病院への転職がスーパーナースでは難しそうだという判断に私の中ではいたったのですが、いかんせん毎日のようにしつこく電話連絡がスーパーナースの方から来たこともあり、他のエージェントに登録することを躊躇してしまっていたため、スーパーナースでの職探しを続行していました。

面談にも何回か言ったのですがそのたびに担当者の方からは介護の仕事をおすすめされました。

ゴリ押しに近いレベルでしつこかったので、私も一旦は折れて介護の仕事の求人に応募することになりました。

私がここで担当者の言い分に折れてしまったのも、口コミ評判サイトを見る限りでは、基本的にスーパーナースの担当者はやる気がない人が多いという評判をよく見ていたこともあります。

そのため、自分についた担当者はやる気が合っていい人だと思うようになってしまったことから、自分でも介護職の求人に応募してもいいかなと思ってしまったのかもしれません。

ゴリ押しされた看護師求人にいってみた結果

お世話になっているという思い込み?から短期のゴリ押しされていた介護職の仕事の求人を始めることにしました。

しかし、それがまた、面倒くさく、まるで派遣のバイトのように出勤と退勤時に毎回スーパーナースの方に連絡をいれなければいけないことや、実際に見学をしたときとは違った内容の力仕事に近い業務が多く、体力的にまだ戻りきっていない時期としては非常にきつかった印象があります。

そして、最終的にそちらの介護の求人は1ヶ月ほどでやめることを勤務先に伝えると、再び担当者から毎日のように電話がかかってきて、どういった部分がよくないのか、改善するように伝えているはずですがそれでも厳しいですか?などという電話がやまず、精神的にも疲弊しましたし、私が不満を言っていることを勤務先の方も知っているのではないかという居心地の悪さを感じて、勤務先の退職にあわせて、スーパーナースの利用をやめることを伝えました。

後々になって、ネットで更に詳しく評判を調べてみると、やはりスーパーナースは単発の仕事の求人が多いのは良いが、ブラック求人が多く、実際の仕事内容と事前に伝えられていた業務内容が違うなどの口コミが多く、もっとしっかりと調べておけばよかったと非常に公開しました。

2chなどを詳しく調べない情弱がはまってしまう?スーパーナースの評価

私の経験とネットで調べた事などを加味して思ったことがありますが、スーパーナースに関しては非常に情報が少ないなということがわかりました。

2chなどの普通の状況ではあまり見ないような口コミサイトにたどり着くとようやく私が経験したような悪い部分の口コミにたどり着くことが出来ましたが、それ以外のサイトでは可もなく不可もなくといった情報が多かったです。

おそらく情弱が登録しやすいサイトなのではないでしょうか。

そこで私のような人が増えないように自分が経験したデメリットについてまとめて意向と思います。

ステマすらないから特筆して悪く見えないエージェント

スーパーナースに関して私が感じているのことがあります。

スーパーナースはステマすらされていないため実際の評判がわかりづらく、ランキングではそこそこ上位に入っているため登録してしまう人が多いのではないかということです。

看護師の転職に関して723人の口コミをまとめてみたという、キャリアセオリーというサイトでもスーパーナースはランキングでは6位に入っており、求人の量も質もそこそこという評価が下されています。

また、実際に利用してみたという口コミには

主任として前の病院で数年働いていましたが、キャリアアップをしたいと思い、スーパーナースさんに相談しました。

スーパーナースさんは管理職の求人がたくさんあると聞いて選びましたが、実際登録すると、間違いではなく、管理職の求人をいくつか紹介してくれました。

受かるために、面接対策もしてくれ、年収を大幅に上げて師長として転職ができました。

こういった稀有な口コミがあたかも普通のことかのように載せられているのはかなり悪質だなという印象を抱きました。

ですが、このサイト以外を見ている限りでは特にステマされているわけでもなく、悪い評判をまとめたサイトもありませんでした。

言及が少ない=悪くはないという印象を抱いてしまうために、登録していやな思いをする人が多いのだと私は思いました。

2chでの評判は最悪で、担当者に騙されたという声が続出

続いて、2chでの評判を見ていくと多かったのが、実際に応募した求人に入った後に事前に言われていたことと違ったために、担当者にこれはどういうことかと問い合わせると、求職中は親身になってくれていた担当者の態度が激変し氷のように冷たく、自分の要望に関しても、病院側には直接伝えているはずなのですがという対応のみというものです。

確かに私の場合も最初の方でおすすめされた病院での求人が自分に合わなくなって、積極的に求人を探さなくなってからの対応がかなり雑になっていったという感覚がありますし、最終的には条件とは違う仕事内容を押し付けられて結果的に騙されました。

これらのことから考えられるのは、ほかのエージェントではよくある、転職してからの定着率などが、エージェント担当者の評価につながらず、とりあえず転職させることだけがノルマとして課せられているということです。

こういった転職エージェントの場合は、転職してから担当者の態度が激変するということは、看護師だけでなく普通の転職でもよくあることだと、他の友人からも耳にしていました。

そういった転職エージェントに勤めている社員の待遇なども考えてみると、最初にこういった情報を仕入れてさえいればスーパーナースには私は登録しなかったでしょう。

単発・派遣としての求人展開はパッと見よさそうだけど実際どうなのか?

また、インターネットでスーパーナースについて単発の求人を調べて、このページにたどり着いた人もいると思います。

単発の求人に関してはパッと見よさそうに見えるかもしれませんが、これに関しても私が調べていたことや、実際に見せてもらった求人の内容を見た経験からお話します。

確かに私がゴリ押しされていたような、3-6ヶ月程度の介護職に関しては実際に自分が経験したのと同様に悪質な求人が多かったです。

ですが、同時に単発でつなぐという提案も実際にはされていました。

単発でつなぐというのは、会社の健康診断や、地域の予防接種などの1日や2日限りでの雇用形態を週に何回か入れていくという形である程度収入を得るという方法です。

その場合ですと、私が介護の求人で経験したような人間関係の不和や、働き続けてみて事前に言われていたようなこととは実際と違うのに契約期間が長くやめられないということが少なくなります。

こういった、日雇いに近い形の求人をスーパーナースは多く持っていたことも事実ですし、インターネットの評判を見ていてもこのような単発求人が豊富で、ダブルワークとしてそのような求人を請け負って普段の仕事と並行する人、空き時間を利用して派遣看護師として働く人にとってスーパーナースの評判はよさそうです。

そのため、おそらくスーパーナースの口コミランキングが高い理由もそういった、単発求人ほど請け負う人が多くなることから、単発求人の口コミがよければ全体的にスーパーナースにいい評判を行っている口コミが増えるため、ランキングが上位に上がるようです。

以上のように、スーパーナースで長期の勤務をしようとして、転職を考えた経験と、インターネットでの評判をまとめたことから思うこととしては、スーパーナースは日雇いレベルの看護職を探す派遣サービスとしての利用価値は高いものの、転職エージェントしてはお勧めできないということです。


口コミを投稿する


+ 六 = 9