ブラックエージェントに騙されない!転職バイブル

管理人と訪問者達が転職エージェントを厳しく批評するブログです

経理を目指すにあたって私が株式投資を始めたきっかけ

      2015/07/22  口コミ投稿数 :0

経理を目指すのになぜ株式投資なのか?

まず経理を目指すのに、何故株式投資なのか全く理解ができないという方は、株式投資は始めないほうが良いです。

元々このサイトに来る前から、少し株には興味あった方のみお読みいただけると幸いです。理由としては、興味を持って取り組めないなら、株式投資をやっても経理的なセンスの向上は望めないからです。

というのも、私の実践した方法は、投資をしながら自分である程度リサーチをしていく手法になり、特定の銘柄を買えば儲かります、というような投資指南サイトではないからです。

このサイトでは、株式投資に興味はあったけれども、身近にやっている人がいなくて、なかなか一歩が踏み出せなかった人に向けた内容になります。

以上をご理解の上、下記よりお読みくださいませ。

わたしが株式投資を始めたきっかけ

元々営業マンだった私ですが、ある時から経理への転職を希望していました。

その際に、経理経験のない自分がどうやったら説得力をもって経理への志望動機を話せるのか考えた時、やはり何らかの実務経験を積んだ上で、自分なりに自分には適正があると結論づけ面接や履歴書でアピールするのが良いと考えました。

とは言っても、実務経験を積むには、まず経理職につかないといけません。未経験から経理職に転職するために、実務経験を積まなくてはいけないのは非常に矛盾していますよね。つまり、転職前に実際に経理の実務経験を積むことは不可能ということになります。

そこで、私が考えたのは、擬似的に経理の経験を積んでみるということです。経理の仕事内容を調べる中で、財務諸表や決算報告書の作成に関わっているという説明がありました。

そういった資料は何に使うのか調べてみると、株主への報告に使うという説明もありました。

株主はそういった報告書を会社ごとに吟味して、投資先を決めていくそうです。

その時私の頭の中で閃きました。

もしかすると株主が見ている報告書を読み込めるようになれば、経理が実際に行っている業務の全体像を実践的に習得できるのではないか?と閃いたのです。

適当に任天堂など有名企業の株主向けの資料を読み込んでみると、簿記で出てきそうな単語や、経理用語のようなものが沢山記載されていました。

それらが読めるようになれば、経理の知識を大幅に増やすことができるのではないか?と考えたのです。

元々株は初めて見たいとは思っていたのですが、身近にやっている人もおらず、勇気が出ないで始めることができていませでした。

しかし、この閃きをきっかけに 取り敢えず証券口座だけ作ってみようと考えネット証券口座を開設しました。 これが株式投資を始めることになったきっかけです。

未経験から経理になろうと思わなかったら株はやってないかも

どうでしょうか?経理を目指している方の多くは、私のように株への潜在的な興味があるはずです。ですが、実際に始めるきっかけというのは中々ないと思います。

このサイトがそんな経理志望の皆さんが株を始めるきっかけになりましたら、幸いです。次回からは、株式投資がどのように経理センスを高めるために有効なのか説明します。

口コミ評価の高いエージェント上位5社

JACリクルートメントの評価

公式サイトへ(登録1分) 口コミ投稿

Spring転職エージェントの評価

公式サイトへ(登録1分) 口コミ投稿

リクルートエージェントの評価

公式サイトへ(登録1分) 口コミ投稿

マイナビエージェントの評価

公式サイトへ(登録1分) 口コミ投稿


口コミを投稿する


二 − 1 =

 - 経理センスを磨くために学ぶ株式投資